水素水とは、水素が一定の濃度で含まれた水のことを総じて言います。飲むと基礎代謝が上がり、ダイエット効果があるとか言われていますが、実際はどうなのか?
私はあると思います。以下、実体験をもとにお伝えします。

①水素水との出会い。
10年前、私がに通っていたジムで、水素水の販売が開始されました。300㎖入りの専用ボトルを購入し、水素水生成器で注ぐサービスです。生成器の横に、効果などを記載した雑誌が置いてありましたので、読んでみました。
・水素水を飲み続けると、血液がサラサラになり基礎代謝が上がります。
・基礎代謝が上がれば、痩せやすい体質になります。
というようなことが書いてありました。
当時の私は40歳を超えており、更に年を重ねれば基礎代謝も落ちていくと思っていました。そこで、今後の為に飲み始めてみることにしました。

②効果
ジムのインストラクターに「水素水ってどう?」と聞いてみました。すると、「とにかく汗がたくさん出る」とのことでした。これは基礎代謝アップの要因のひとつだとと思いました。私はいつも、ランニングマシンを利用していたので、これはうってつけです。あとは実行あるのみ!毎日60分走り続けました。元々汗っかきな体質なので、普段でも運動後は着ているTシャツなどはびしょ濡れでした。それが、飲用を始めるとそれだけでなく、足元が汗で水たまりのようになっていました。

汚い話で申し訳ありませんが、効果の違いだけご理解いただければと思います。これを継続することで、体感として消化が良くなっていくのが実感できました。これは、基礎代謝がアップしているのではないかと思われます。そして、飲用前に62キロあった体重は、1年経過した時点で58キロまで落ちました。

③結論
実体験を通して体重が落ちたので、ダイエット効果は「あり」です!また、汗をたくさんかくことで消化が良くなったということが、基礎代謝アップにつながったと思いました。しかし、ただ飲むだけではここまでの効果はなかったと思います。以前に、「水素水を飲むだけで痩せる」とか宣伝していた会社があったようです。結果として、それが原因で消費者庁から措置命令を受けていました。なので、ランニングではなくてもウォーキングなどで、汗をかきながら飲むことが必須だと思います。