元々私も主人も風邪に引きやすく、結婚してから1ヶ月に1回はどちらかが体調を崩しているという状態でした。どちらかが体調を崩すと出掛けにも行けないし、お互い気を使ってギクシャクするし、せっかくの結婚生活を楽しめていないと感じていました。そこで、テレビで「腸活・菌活」が話題になっていたので取り入れることにしました。

普段発酵食品をほとんど摂っていなかったので、手軽に摂れる納豆とヨーグルトから取り入れ、毎日摂るようにしました。手軽だったので大変なわけではなく、毎日続けることができました、私は普段から野菜を摂るようにしていましたが、特に主人は実家の料理が野菜少ないこともあって野菜が嫌いでした。腸活・菌活では野菜に含まれる食物繊維も重要だと知り、主人が好きなどんぶりにしたり、主人の好きな味付けにしたり、なんとか野菜の摂取量を増やしていきました。

腸活・菌活を始めてから気がついたのですが、普段は意識していませんでしたが2人とも便秘気味でした。1日出ないときもあったり、出てもスッキリ感が無かったり。便通に変化が出始めたのは発酵食品や野菜を取り入れるようになって1ヶ月後くらいでした。まず変化が出たのは私で、便通が1日一回は出るようになったことでした。

スッキリ出るといつも感じていたお腹の張りが無くなり、ウエストのサイズが下がりました。主人に変化がでたのは2ヶ月が経った頃で、主人も便通が1日に1回はくるようになり、ニキビが減ってきて肌が落ち着き始めました。これはもしかしたら効果があるかもしれないと思い、腸活や菌活についてさらに詳しく調べて、良いと言われている果物や野菜、海藻などを積極的に摂るようになりました。

今は腸活や菌活を始めてから1年が経ち、風邪を引くことが少なくなりました。引いても熱は出ずに風邪気味程度、今年は花粉症も軽くとても楽でした。腸内環境は本当に大切だなと気付かされた出来事で、今では毎週いろんなところに出かけたりしています。